プロポリス 頭痛

プロポリスの効果・効能―Power of Propolis―

フラボノイドや桂皮酸誘導体から得られるプロポリスの効果・効能について。プロポリスが持つ力を試してみませんか?

プロポリスの副作用で頭痛が起こる?頭痛が改善する人も?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 9分

プロポリスの副作用で頭痛が起こる?頭痛が改善する人も?

 

ミツバチが集めた樹液や花粉などを原料にした健康食品プロポリスは、長い間愛用している人も多い健康食品です。

 

健康に様々な効果があるといわれているプロポリスですが、飲むと頭痛がするという人も少なくありません。これはプロポリスの副作用なのでしょうか?

 

一方、頭痛持ちだけどプロポリスを摂取して改善した、という人もいます。プロポリスのどんな働きが頭痛の緩和につながるのでしょうか。今回はプロポリスと頭痛の関係について見ていきます。

プロポリスで頭痛が起こるのはなぜ?

プロポリスで頭痛が起こる理由

 

プロポリスを飲み始めると頭痛がするようになった、という人もいます。よくない症状が出ると「副作用では?」と心配されるかもしれませんが、厳密にいうと副作用ではありません

 

副作用というのは医薬品に使われる言葉で、何かの効果を得る代わりに体に良くない症状が出ることをいうのです。では、プロポリスの頭痛は一体何なのでしょうか。

1,好転反応

頭痛の原因で考えられる1つは好転反応です。好転反応というのは、体の中にたまった毒素を出したり、血流がよくなったりすることで一時的に体に良くない症状が出ることです。元々は東洋医学で使用されていた言葉です。

 

好転反応には他にも

などがありますが、どれも1~3日ほどで治まるといわれています。

参照:Wikipedia - 好転反応

 

毒素を排出したあとは、免疫力もアップして体は良い方へ向かっていくので心配ありません。ただし、あまりにひどい症状が出る場合は使用を中止し、お医者さんに相談してみてください。

2,アレルギー

もう1つ考えられるのはアレルギーです。プロポリスはさまざまな植物をミツバチが合成したものです。いずれかの植物にアレルギーを持っているとアレルギー反応が出てしまいます。

 

アレルギーの場合も頭痛だけでなく、胃痛、吐き気、下痢、発疹の症状などが起こり、好転反応と見分けがつきにくいかもしれません。見分け方のポイントは、摂取し続けたときの症状の変化です。好転反応の場合は数日で治まりますが、アレルギーの場合は摂取し続けても症状が治まることはなく悪化していってしまいますので使用は中止するしかありません。

 

プロポリスのアレルギーがあるかどうかはアレルギー科や皮膚科などを受診すると調べることができますので、お医者さんに相談してみてください。

 

プロポリスのアレルギーの場合は、当然プロポリスを摂取することができませんが、他のアレルギー症状は緩和することもありますので、アレルギー持ちだからといって摂取しないほうがいいということはありません。

 

くわしくはこちら:

プロポリスはアレルギーの改善にも効果があるの?

頭痛が改善する人も?

プロポリスで頭痛が緩和する

 

プロポリスは決して頭痛に悪いものではなく、飲み続けて頭痛が改善したという人もいます。

プロポリスの頭痛緩和効果

プロポリスの主成分は、アルテピリンC、p-クマル酸、バッカリンなどの桂皮酸誘導体や、植物由来のポリフェノールであるフラボノイドです。桂皮酸誘導体やフラボノイドには抗菌作用、抗酸化作用があることが様々な研究で分かっています。(参照:http://bee-lab.jp/megumi/propolis/ingredient.html

 

ですから風邪や生活習慣病の予防効果が期待できますが、頭痛が緩和することもあるんです。

 

頭痛の原因はさまざまありますが

  • 頭部に風邪などのウイルスが入っている
  • 首や肩が凝って血行不良になっている
  • 頭部の血管や筋肉が炎症を起こしている
  • ストレスなどにより自律神経が乱れている

などが挙げられます。

 

プロポリスには、

  • 血管や筋肉の炎症を抑える
  • 頭痛の原因なる細菌を殺菌する
  • 血行が改善される
  • 自律神経を整える

などの効果があるのでさまざまな頭痛の原因に働きかけてくれるんですよ。

 

鎮痛剤ではないので飲めばすぐに頭痛が治まるというわけではありませんが、慢性的な頭痛に悩んでいる人は症状の緩和のために試してみてはいかがでしょうか。

頭痛への口コミは?

実際に頭痛がなくなったという人がいるのは心強いですよね。

 

他には、こんな人も。

 

風邪による頭痛がよくなったという口コミも多かったです。プロポリスの抗菌作用、殺菌作用は風邪に効果的で、実際に愛用している人も多いんです。

 

風邪への効果についてくわしくはこちら:

プロポリスで風邪をひきにくい体質に!症状を抑える効果も!

 

こんな意見もありました。


こちらは液体のプロポリスを摂取したようですね。液体のプロポリスは胃からの臭いが気になる、胃まで刺激を感じるという人がいます。プロポリスにはサプリメントもあり、サプリメントでしたら味を感じないので飲みやすいと思いますよ。

 

http://propolis-ranking.com/

まとめ

プロポリスで頭痛が起こってしまう原因は、好転反応かアレルギーの可能性が高いです。好転反応の場合は数日で治まりますが、アレルギーの場合は症状は収まらず悪化してしまいますので使用を中止してください。

 

アレルギーが心配な方は、はじめは1日の目安摂取量よりも少なめから始めて体の様子を見てください。

 

また、プロポリスには、

  • 抗菌作用
  • 抗炎症作用
  • 血行改善効果

などがあり、慢性的な頭痛の改善も期待できます。摂取すればすぐによくなるというものではありませんが、頭痛持ちの方は試してみても良いのではないでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
サイト内検索
更新記事
よく読まれている記事