癌はステージ4でも治る可能性はある?実際に克服した人は?

プロポリスの効果・効能―Power of Propolis―

フラボノイドや桂皮酸誘導体から得られるプロポリスの効果・効能について。プロポリスが持つ力を試してみませんか?

癌はステージ4でも治る可能性はある?実際に克服した人は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 8分

癌はステージ4でも治る可能性はある?実際に克服した人は?

 

癌でステージ4と診断されたからと言って簡単に諦めることはできません。治ると信じたいですよね。

 

実際にステージ4と診断されたけれど、克服したという人もたくさんいます。このページではステージ4の癌を克服した人を紹介していきます。

ステージ4とは

まずは癌のステージについて簡単にご説明します。早期のステージ0から4までに分類されます。

 

ステージ0:癌細胞が粘膜内にと止まっていてリンパ節に移転していない状態(種類によってステージ0はないこともある)

ステージ1癌細胞が広がり、筋肉にくっついている状態。リンパ節への転移はない。

ステージ2:癌細胞がさらに筋肉へ広がり、リンパ節へほんの少し転移した状態。

ステージ3:リンパ節にハッキリ転移が確認できる状態。

ステージ4:癌細胞が周りの主要な血管に浸潤したり、離れた臓器へ転移していたりする状態。

 

離れた臓器へ転移しているとステージ4ということになるんですね。

治る可能性はある?

ステージ4というと「末期癌」でもう治らないというイメージがあるかもしれません。ですが、医学的には「末期癌」という言葉はありません。同じステージ4でも様々な状態があります。状態によっては治療して完治することも可能です。

 

ステージ4の10年後生存率は、癌の種類によっても異なります。1999年から2002年のデータで少し古いのですが、全国がんセンター協議会によると、

  • 膵臓癌:0.9%
  • 肝臓癌:2.5%
  • 胃癌:7.5%
  • 大腸癌:8%
  • 子宮癌:14.4%
  • 甲状腺癌:52.8%
  • 咽頭癌:54.1%

とかなりばらつきがあります。ですが、0%という癌はありません。

 

もちろん、同じ種類の癌でも人によって進行は違います。ステージ4でも絶対に治らないという訳ではないのです。

 

参照元:コンフォート病院

キュアの癒し系ブログ

ステージ4の癌を克服した人もいる!

ステージ4の癌を克服したブログ

 

実際に、ステージ4の癌を克服した人もたくさんいます。ホームページやブログなどをご紹介するので、ぜひご覧になってください。

中咽頭癌を克服した方のホームページ

この方はステージ4の中咽頭癌、舌癌の他、リンパ節へ数カ所転移していて余計3-6カ月を宣言されていました。ですが、4カ月で完治させたそうです。完治までの月日も短いのがすごいですよね。

 

実際に闘病された方の息子さんが制作されたホームページでかなり読みごたえもあります。

腎臓癌を克服した方のブログ

この方は28歳で腎臓癌になり、余命半年から2年と言われました。ですが現在17年たっていますが生きていらっしゃいます。

 

若い人の癌は進行が早いといいますが、完治することもあるんです。この方は本も出版されているので興味のある方は読んでみてはいかがでしょうか。

大腸癌を克服した方のブログ

この方はステージ4の大腸がんで、肝臓、ウィルリンパ節、大動脈リンパ節に転移していました。余命12カ月と宣告されましたが現在3年が経過しています。

 

癌になってやめたことや、実践したことをブログに記していて、出版もされています。

肝臓癌を克服した方のブログ

末期の肝臓癌で余命3カ月を宣告された方のブログです。余命宣告から1年半で腫瘍が消え、10年以上経過されています。

 

また、胃癌で亡くなったお兄様の闘病記の記載もされています。

胃癌を克服した方のブログ

ステージ4の胃癌で余命3カ月の宣告をされた方が癌を消滅させた記録です。発病から10年たち、現在、更新は終了されていますが、闘病の歴史がわかると思います。

 

他にも、ステージ4の癌を克服した方のブログはたくさんあります。また、もちろん克服した方のすべてがブログを開設している訳ではありません。実際にはもっと多くの方が克服されているんです。

完治のためにできることは?

癌完治のためにできること

 

癌を克服された方はたくさんいらっしゃいます。ですが、克服した方はただ病院で治療をしているだけではないという共通点があります。

 

癌に負けない気持ちや、人生を楽しむ力を持っている人が多いです。ストレスを解消させると免疫力が活性化します。ですから、気持ちも大切なんですよ。

生活習慣の見直しも重要!

癌は生活習慣が原因で起こっていることが多いです。(癌の原因について詳しくはこちら)ですから、生活習慣を改善させることも完治のカギとなっています。

 

世界癌研究基金では10項目の癌予防指針を発表しています。これは癌予防だけでなく、すでに闘病中の方にも推奨されています。

 

  1. 標準体重を維持し、ウエストサイズが増えないようにする。
  2. 毎日30分以上の運動をする(早歩きのような中程度の運動など)座り癖を減らす
  3. 高カロリーの食品を控えめにし、糖分を加えた飲料を避ける
  4. 野菜、果物を1日5品以上食べる(1日400g以上)
    全粒穀類、豆類を毎日の食事に取り入れる
    精製されたでんぷん食品は控える
  5. 肉類を控えめにする
    加工肉を避ける。
  6. アルコール飲料を飲むなら、男性は1日2杯、女性は1杯までにする
  7. 塩分の多い食品を控え目にする(1日6以下)
    加工肉は避ける。
  8. がん予防の目的でサプリメントの使用は推奨できない
  9. 生後6カ月までは母乳で育てるようにする
  10. がんを患った人は上記1~9の推奨に従う
    または専門家から適切な栄養指導を受ける

 

10項目には含まれていませんが、禁煙も癌の再発予防や健康維持に重要です。

 

参照元:国立がん研究センターがん研究開発費 がんの代替医療の科学的検証に関する研究「がんの補完代替医療ガイドブック(第3版)

まとめ

ステージ4の癌といっても癌の種類や個人によって状態はさまざまです。ステージ4=治らない末期癌という訳ではありません。ステージ4で余命宣告された人でも克服した人がたくさんいます。

 

癌を克服するためには、病院での治療に加え生活習慣の改善も重要です。癌予防の10項目の指針を参考にしてみてください。

 

(補足)

癌予防のためのサプリメントは推奨されていませんが、生活習慣の改善の1つとして取り入れてみる価値はあると思います。

 

プロポリスは癌予防の効果が期待される健康食品の1つです。実際に闘病中に摂取していた人もたくさんいます。抗菌、殺菌作用があり、免疫力をアップさせる効果期待できるので他の病気の予防にもつながりますよ。

 

詳しくはこちら:

プロポリスは癌治療にも有効?抗癌剤の副作用も緩和する?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
サイト内検索
更新記事
よく読まれている記事